--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:


レシピブログランキングでがんばってます♪


IMG_1917すぶた


皆さん、こんばんわ~。今日のお料理クラスは、中華アジアンというクラスでした。

黒酢を使った酢豚とタイ料理のデザートで有名な「黒豆とタピオカのココナッツ

ミルク」です。

今日のレッスンは小さなお子ちゃま連れの方もいらして賑やかでした。

先日までお子様を一緒に連れてこられていた方も、今日は身軽にお母様お一人で

いらした方もいます。

先日まで赤ちゃんぽかった子たちも、ナーサリー(託児所のような施設)や

インターナショナルの幼稚園の最年少クラスに入ったりして、制服を着て、

幼稚園に通うようになるのです。

子供たちの成長って早いですね。

我が家だって、長男は(とりあえずの)大学入学。考えてみるとあっという間の

18年でした。


こちらに嫁に来て、「美味しいものは自分で作らなくっちゃ食べられない。」と

気づいてから、ちょこちょこと育児の傍ら、お菓子やタイ料理、中華などを

作ってきました。

主人が華僑3世なので、2世てある彼のお母さんに中華の家庭料理を教えて

もらいました。

IMG_1918酢豚サークー


今日のクラスのお料理の黒酢酢豚は、お母さんの直伝料理・・・ではないです(^_^; アハハ

10年前位にバンコクに支店を出した「大戸屋」のそれが美味しかったから、

作ってみたことから始まります。 

早く言えばパクった!? いえいえ、味を再現してみただけです・・ (^ ^;Δ はい

日本のお醤油とタイのお醤油も使っています。

タイの黒酢を使っていますが、やはり中国の黒酢を使った方が美味しいですね。

でもこれがバンコクでは入手が難しいのです。

ではでは、今日のメニューのタイのデザートを紹介します。

この「黒豆とタピオカのココナッツミルク」は、実は温かい、または常温くらいで

食べるデザートなんです。


タイには、ココナッツミルクを使ったデザートでも、削り氷と一緒に食べるものと、

あたたかいお汁粉のようなものの2種類があるんです。

でもこの「黒豆とタピオカのココナッツミルク」は温かい方ですが、冷やしても

おいしいので、どちらでもお好みでどうぞ~(⌒○⌒)

IMG_1927サークー正方形


黒豆とタピオカのココナッツミルク

【材料】(4人分)
A
黒小豆・・・50g~
砂糖・・・大さじ3 ~
塩・・・ ひとつまみ  

タピオカパール・・・ 60g
C  
ココナッツミルク・・・250cc
水・・・150cc
砂糖 (グラニュー糖)・・・大さじ4
塩・・・2つまみ * かくし味だが、かなり多め                 

【黒小豆の煮方】
IMG_1953.jpg

1. 黒小豆は最低2時間以上水に浸けてから煮る。 (日本の小豆は一晩)
2. 浸けてあった水を換え、豆の高さの2倍の水で黒小豆を煮ていく。(30分以上)
*火が通りにくい場合、後半に重曹(Baking soda)を一つまみ入れると早く煮える。
3. 柔らかくなったら余分な水分は取り除き、砂糖 と塩一つまみを入れ、水分が少なくなるまで煮詰める。

【タピオカの茹で方】
IMG_1913タピオカ材料

1. 鍋にタピオカの10倍以上の水を入れ、沸騰させ、そこへタピオカを入れ、
くっつかぬようにすぐに混ぜる。
2. 中火で10分ほど茹でる。水が減ってくるようなら、水を追加する。
  (焦げ付きやすいので注意!)
3. タピオカの粒の白い芯が少しあるくらいで火から下ろす。
( ゆであがると最初の約3~4倍の重量になる)
4. 火から下ろしたタピオカを水に取る。
5. タピオカのあら熱が取れたらザルに上げ、水分を切る。

【ココナッツミルク液の作り方】
1.ココナッツミルクと水を鍋にいれて火にかけ、砂糖を入れて溶かし、塩を入れる。
ふつふつしたら火を切る。

【盛り付け】
ガラスの器などにタピオカを入れ、ココナッツミルクをかけ,その上に黒小豆をのせ出来上がり。
混ぜながら食す。

【Tips】
*タピオカは小粒のものが煮えるのが速くて使いやすいです。
大粒のものは噛みごたえがあるけれど、20分以上煮なくてはならないし、
一晩冷蔵すると、でんぷん質が固くなり、翌日は堅くて食べにくくなります。
小粒の方が固くならず、翌日も冷たいデザートとして食べられます。

*タイでは風味のあるこの黒小豆を使いますが、ゆであずきを使えば楽ですね。
冷たくして食べる場合は、黒小豆はやや軟らかめ位に煮ておきます。

*ココナッツミルクは傷みやすいので、食べない分はその日のうちに零ぞうして、翌日までに食しましょう。

作って下さった方は、ぜひ感想を教えて下さいねっ。お待ちしています(=^◇^=)

IMG_1930サークー試食

これからも時間が許すかぎり、美味しいレシピをアップしていきますね。
応援クリックしていただければ、うれしいです。ほんと♡



上のレシピブログの文字をクリックして応援して下さいね♪


こちらもがんばってます。クリックよろしくどうぞ (m。_。)m
にほんブログ村 料理ブログ エスニック料理(レシピ)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://asianherb.blog.fc2.com/tb.php/28-29578ec3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。