--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.05.26(Sat):タイ料理(めん類)
激ウマ!タイのラーメン バミーナーム
タイには麺類がとにかく多いのですが、その中でもイチオシのタイラーメンをご紹介します!


ここを毎日一回クリックして、応援おねがいします♪


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
一日一回クリックで応援おねがいします。にほんブログ村


IMG_1961バミー


皆さん、こんばんわ~。今日はスィーツのクラスがありました。

メニューは「なしのクレームダマンドタルト」と「チーズソフトパウンド」&

「クランベリーのソフトパウンドケーキ」でした。

生徒の皆さんは、それぞれがタルトとソフトパウンドケーキをご自分で作られて、

お持ち帰りになられました。

一回のクラスで、2種類も作るので、それはそれは忙しいのです。


10:30スタートで、13:00位には、お子さんをお迎えに行かなくてはならないので

けっこう大変です。 ある程度、急ぎめで進めないと、お迎えに間に合いません。

でも、皆さんそれぞれ、上手にできました~\(^o^)/

「あ~!良かった・・・。」by わたし

毎週金曜はスィーツのクラスなのですが、皆さんの作品が上手く出来ると、

皆さんのご家族の喜ぶ顔が浮かんで、本当にほっとしますね~。

ちょうど私の仕事の1週間の最後ということも手伝って、私の中では、達成感と

安ど感が最高潮になる瞬間なのです。


さて、お掃除を終え、帰ろうとするともう4時半過ぎ、バンコク名物の夕方の

ラッシュの始まる頃です。5時前から混みますよ。

私の以前の職場(タイ語の語学学校)の、フルーツカービングのタイ人の先生は、

5時までの勤務時間なのだけど、4時15分には机の周りを片付けて、もう帰る

体制で他の先生の間をうろうろして時間つぶしをしていましたよ。

この方に限らず、タイではよく見る光景。



で、先日から決めていた事があるんだけど、それは、Gagaのコンサートの日は、

ラチャマンガラ スタジアムのあるラムカムヘン通りは通らないゾ!ということ。

で、いつもと違う通りへ行ったら、ラムカムヘン通りを避けた車、車、結局

2時間使くもかかってしまった~。トホホ・・・。

で、その会場近くの、混むと予想された通りはガラ空きだったそう・・・。

早く帰って、美味しいもの作ってブログ用に撮影しようと思ってたのにぃ~。



IMG_1960バミー接近


今日のタイのラーメンの画像は、我が家の近所にあるバミー屋さんのバミーナームです。

この辺りでは、一番イケてるバミーナームなんです。

やっぱりラーメン屋さんは、きれいなお店は美味しくないんですよね。

お客の多い、屋台または飾り気のないオープンエアのラーメン屋さんなんかが

いいですね。

バミーはタイ語で「細めの(広東式)卵入り中華麺」のこと、

ナームは「水またはスープ状の」という意味。


タイの麺類はとにかくバリエーションが多いので、麺好き日本人にはたまりません。

一番有名なのは、米麺を炒めるパッタイですが、甘辛すっぱ味の上に、

お店によっては一皿1000カロリー越えという、恐ろしくハイカロリーな

麺だから、しょっちゅう食べる気にはなれないんです。


日本人が一番食べやすいのは、このバミーナームかな? 老若男女誰でも大好き!

実は、亡くなった父が一度だけタイに来たんだけど、ここのバミーナームが

たいそう気にいって、滞在中何度も行きました。

だからこの店でバミーナームを食べると、そのことが思い出されて、ぐっときちゃうんです。


バミーナームは、とん骨中心で取った透明あっさりスープに

トッピングは、焼き豚とワンタン、青菜に時にもやし、ネギ、パクチーのみじん切り。

スープは白醤油で味付けしてあり、さらにガーリックチップスや焼き豚の

汁などを入れてコクがでてます。

IMG_1963.jpg


さらにお好みで,カスタマイズ。ナンプラー、粉一味唐辛子、砂糖少々、唐辛子の

酢などで調味。オリジナル味バミーナームの出来上がり!

これでたった30バーツ(約85円)

麺は少なめなので、男性や食の良いお子ちゃまなどは2杯食べますね。

その時だって、麺はお米のセンヤイ、センレックなど太さが選べるから、あきません。

スープだって、他にもしょうゆ色をした五香粉のはいったのもあって、生バジル

ともやしを追加して食べたり。。。五香粉入りもなれると美味しいですよ。

同じラーメンを、スープなしの「油あえ麺」にも出来るんです。


その名もないお店は、(けっこうな食堂なのに本当に名前ないんです)

扇風機もないので、35度の中で激辛バミーナームを食べると、

カプサイシンで大発汗、新陳代謝アップしすぎて、もう大変!

疲れも手伝って、3分歩いて家に着いたらバッタリ・・・。

でも、美味しかった~!

IMG_1962バミー持ち上げ


これからも時間が許すかぎり、美味しいお料理を紹介していきますね。
応援クリックしていただければ、うれしいです。ほんと♡



上のレシピブログの文字を一日1回クリックして応援して下さいね♪


ブログ村ランキングもがんばってます。一日1回クリックよろしくどうぞ (m。_。)m
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
一日一回クリックで応援おねがいします。にほんブログ村

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://asianherb.blog.fc2.com/tb.php/30-84306880
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。