--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
皆さん、こんばんは。

今日は簡単に、がっつり丼ものを作りましょう。

焼いたシャケで作れますよ。

IMG_1873サーモン丼たて中央寄り480



ここを毎日一回クリックして、応援おねがいします♪ いつもありがとうございます(*^^)



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村。こちらもがんばっています。
クリックで応援していただけると本当に励みになります。



我が家の食生活って、かなりの雑食系なのです。

アリさんの、家庭タイ料理&中華料理、

私の作る和食、洋食、タイ料理、中華料理、などなど・・・。


毎日のお料理クラスでは、人数に合わせて準備をするのですが、

日本への一時帰国で、お休みの方も多いんです。

その場合、参加人数が減るわけですが、ついその事を忘れてしまって、

準備をしてしまいます。

その理由以外にも、食材は念のために多めに準備しますので

必ず余ってしまいます。

だから我が家の夕食は、その日のお料理クラスのメニューと同じものに

なることが多いのです。

以前のGenくんなら、何を食べても、

「おいしいっ!」って言って、体をくらくらさせていました。
(グッチ祐三さんみたいに)


ところが、最近は何を食べても反応がほとんどないのですよ…(涙)

何も言わないので、「どう?美味しい?」ってこちらから聞くと、

「フツー」って答えるだけ。

「コメントは?」って聞くと、まあ、いろいろ答えてくれるけど、

最近は、一丁前に、「くどい」とか言うようになったの。

ニキビ顔で「肉~、肉~」とか、

低い声で「クリーム、クリーム」って言う割には、

「くどい」なんて言うのは、おかしい感じですが、

これも味覚が大人になってきた証拠かもしれない。


それにしても、以前は美味しいって、感動していたお料理も、食べ続けると

飽きてしまうのですねぇ。

人間とは、なんて飽きっぽい動物なのかしら?

でも、何でも「飽きる」からこそ、新しい事や違った方法なんかを考えて

人間は進化してきたのでしょうね。


お料理だって、いままでと違った新しいレシピを作るのも新しい味を求めるから・・・。

結局、ずぅ~っと美味しいものを追い求めることになるんですね。

それにしても、

美味しいお料理食べても、「フツー」としか答えない人や、

おいしいかどうか何も言ってくれない人、皆さんの周りにも居そうですねぇ。

せめても、作ってくれた人への感謝の気持ちとして、「おいしいよ、ありがとう。」と

答えてあげて下さいね。男子の皆さん!

と言っても、レシピブログ見ている男子はもっぱら「作る」方の人か。。。


IMG_1876サーモン横500


今日の「サーモンとシャキシャキ玉ねぎのバター丼」、時短レシピです。

おうちランチなどにいいですよ!

★★★レシピ★★★
サーモンとシャキシャキ玉ねぎのバター丼

【材料】(2人分) 
サーモン(焼いて荒く身をほぐしたもの)・・・150g
(生のサーモンなら200g*一塩塗っておく)
玉ねぎ・・・150g(小1個)
エリンギ(5cmの拍子切り)orしめじ・・・100g
にんにく・・・みじん切り(大1かけ分)
しょうが・・・みじん切り(大さじ1)
パセリ・・・みじん切り(小さじ1)
バターとオリーブオイル・・・各大さじ1
IMG_1862サーモン丼材料

A:合わせ調味料
砂糖・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/3
しょうゆ・・・大さじ2
オイスターソース・・大さじ1
鶏スープの素・・・小さじ1/2~(お好みで増量)
水・・・200cc
片栗粉・・・大さじ2

【準備】
1.軽くほぐした鮭の身に、酒大さじ1を振りかけてまぶしておく。
(ほぐしすぎないこと)
2.玉ねぎはスライス、エリンギは細く切り、にんにくはみじん切りにする。
3.Aの合わせ調味料を合わせておく。

【作り方】
1.フライパンを火にかけ、オリーブオイルとニンニクみじん、しょうがみじんを
入れて炒める。

2.バターも入れてエリンギと玉ねぎを炒める。
鮭を入れ、さっと炒めてこしょうをふる。
玉ねぎは炒めすぎないですぐに鮭、パセリみじんを入れます。
IMG_1865サーモン丼P2パセリ

3.Aの合わせ調味料を回し入れ、すぐに大きく混ぜながら炒めて、
片栗粉に火が通ったら出来上がり。
出来たら、バター小さじ1を入れて混ぜる。(風味豊かになります)
4.ご飯にかけて、あればイタリアンパセリを飾る。

【Tips】
*シャケは塩分の少ないものをお使い下さい。
*生のサーモンなら骨を除いて1.5cm角に切って塩を一振りしておきます。
*きのこはエリンギ以外でも美味しくできます。
 
あっという間に、玉ねぎシャキシャキのシャケバター丼が出来上がり。


週の中日の水曜日ですが、皆さん、お仕事や家事など、暑い中大変ですね。

熱中症に気を付けながら、がんばって下さいね~(´▽`)


IMG_1874サーモン丼縦480



これからも時間が許すかぎり、美味しいお料理を紹介していきますね。

下の各ボタンを一つずつ押して応援していただければ日々の励みになります。


♪いつも押して下さってありがとうございます。



ブログ村ランキングもがんばってます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
日本ブログ村♪一日一回のクリック、応援おねがいします。(m。_。)m
いつも押して下さってありがとうございます。



IMG_1881サーモン試食横細



スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://asianherb.blog.fc2.com/tb.php/65-ae0a5fcb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。